断熱から遮熱の家へ-富田工務店-

ショールーム

富田工務店ショールーム

洋と和が織りなす絶妙なバランス

古民家の梁 ■古民家の梁
ショールームの天井には古民家の梁を再利用していますが純和風な感じは受けません。これは照明器具が現代的なペンダントライトを用いていることで、落ち着いた=和風、洒落た=洋風を上手くアレンジしています。
また、古民家の梁は長い年月を経たものだからこその重厚感があり独特の雰囲気を持っております。

■い草と和紙畳
い草というと深緑を思い浮かべますが、昨今ではカラーい草が登場したことで、洋間の一部分だけにカラーい草を使い『洋と和の融合』が可能になりました。
ショールームに用いられています一見畳に見えますが、実は和紙で出来ております。和紙を丁寧に編み込んで作られてり、ダニやカビが発生しにくく、アトピー性皮膚炎やアレルギーの方でも安心です。 和紙を紙縒りにしているので、繊維のすき間に空気が出入りすることによって優れた吸・方湿性を発揮し、サラッとした肌触りです。

窓■既存の形にこだわらない窓
窓というと四角が一般的ですが、富田工務店では『カタチにこだわらない』自由な発想の窓をお作りします。ショールームの窓は滅多に見かけない三角を形取っておりますが、丸形などもご注文に合わせたものを作成しましす。(オリジナルインテリアを作成致します)

暖炉 ■暖かみを演出する薪ストーブ、レンガ
あこがれの薪ストーブも富田工務店なら安全に施工できます。薪ストーブの土台にはレンガを引き詰めております。レンガは耐火性に非常に優れており(1,000〜1,300℃)、またレンガの持つ空気穴が結露しにくくなります。

ホームページではショールームの一部をご紹介しております。このほかにもオリジナルインテリアや、古民家の柱を使ったオブジェなど多数を展示しておりますので、お気軽にご来場下さい。



ページの先頭へ